小学校訪問 活動事例: 一日交流事例

概要

実施日

2008年5月30日(金)9:15-14:40

訪問校

泉佐野市立 長南小学校

交流参加者

小学生:5年生 124名、 6年生 118名、2年生-4年生 344名
関西国際センターで日本語研修中の外国人大学生:37名
東アジア日本語履修大学生プログラム&日本語学習者訪日研修
(シンガポール、タイ、フィリピン、インド、スリランカ、メキシコ、アゼルバイジャン、ロシア)

カリキュラム上の位置づけ・ねらい

小学校:「総合的な学習の時間」

KC:「日本文化社会理解/交流プログラム」


詳細目次

  1. 準備から実施まで
  2. 事後のふりかえり
  3. 参加者の感想
  4. 担当教師の感想

準備から実施まで

事前準備

小学生

関西国際センター研修参加者


当日の流れ

1時間目(9:15-9:30)講堂

歓迎集会

休憩

教室へ移動

2時間目(9:45-10:30)各教室

授業体験

休憩

5・6年生がそれぞれ関西国際センター研修参加者を迎えにいく

3時間目(10:45-11:30)

【5年生】講堂
  • 歓迎の歌、リコーダー演奏
  • アイスブレイク
    じゃんけん列車・大縄
【6年生】教室
  • 関西国際センター研修参加者の自己紹介
  • グループ交流
    インタビュー(聞き取り)・日本の紹介

休憩

移動

4時間目(11:40-12:25)

【5年生】教室
  • 関西国際センター研修参加者の自己紹介
  • グループ交流
    インタビュー(聞き取り)・日本の紹介
【6年生】講堂
  • 歓迎の歌、リコーダー演奏
  • ミニ運動会
  • グループ交流
    玉入れ大会

給食(12:25-13:05)各教室

給食交流

昼休み(13:05-13:25)校庭

遊び

掃除(13:25-13:40)校舎

掃除

5時間目(13:45-14:40)

お別れ会 講堂

校内見学 校舎
関西国際センター研修参加者 出発



事後のふりかえり

小学生

関西国際センター研修参加者



参加者の感想

小学生

関西国際センター研修参加者



担当教師の感想

小学生

成果

提案・改善点

関西国際センター研修参加者

成果

提案・改善点


トップへ戻る